転職について

応募条件の年齢と5歳以上離れている転職者へ

一般的な履歴書の左側の一番上には、名前や年齢を書く欄があります。
採用担当者が一番初めに目を通すのはそこからです。
右側から読んでいく採用担当者はいません。
と言うことは、年齢がかなり目立つと言うことです。
応募条件の年齢と5歳以上離れていると言う転職者は、一般的な履歴書を使うのはやめた方がいいでしょう。
何とか年齢を目立たせなくする必要があります。
言うまでもありませんが、年齢をごまかすのだけは絶対にしてはいけません。
年齢を目立たせないためには、自作のフォーマットがおすすめです。
と言うことは、パソコンで作った方がいいと言うことになります。
パソコンで履歴書を作ることを怖がる転職者は多いです。
手書き神話があるからでしょう。
確かに、手書きの履歴書を好む採用担当者は存在します、しかし、そう言う採用担当者も、パソコンで作ってきたからと言う理由だけで落とすことはないと言っています。
パソコンで年齢を目立たせない書式を作りましょう。

Copyright(c) 転職 All Rights Reserved.